日焼け止めの選び方は?高校生のおすすめ3選

こんにちは、ALUです。

日焼け対策を年中無休でしている者です!

 

日焼け対策って皆さんしていますか?

特に学生さんだと校則の関係上、できることも限られてくるでしょう!

日傘がダメだったり、いろいろ制限が多い学校も多いようですね。

日焼け止めであれば、学生でも可能だと思うので今回は日焼け止めの選び方を紹介していきます!

日焼け対策って必要なの?

そもそも日焼け対策って必要なのかどうかについてですが、疑問に思う人も少なくないでしょう。

女子はしているのをよく見かけますが、男子がしているのはどうなんでしょうか?

結論を先にいいます。

男子も日焼け止めを塗って、対策してください!

 

理由は簡単です。

清潔感が出るからです!

 

僕は学生の頃は全く日焼け対策をしていませんでした。

それ故に5月頃から、徐々に黒くなり…

8月が終わる頃には別の誰かになっているレベルで黒くなっていました!

誰にあっても、黒くなったと言われることに嫌気が指したので僕は日焼け対策を徹底することしました!

 

その結果、清潔感が出始めたことにより自分に自信が付き始めました。

自信が付けば、大体のことはうまくいきます!

僕の場合は女性と出かける機会が圧倒的に増えました!

女性からも高感度が高いということですね。

それにより、さらに自信をつけた僕は本業も副業もめちゃくちゃ頑張って結果を出せるようになったのも事実です!

 

つまり対策を全くしていない頃の僕からは大きく変化したわけです!

他にもメリットと言えば、アンチエイジング効果で若く見られることが多いです。

童顔ということもあるのかもしれませんでしたが、学生さんは今のうちに対策をしておかないとシミになったり肌がどんどん傷んでしまうので対策はしたほうがいいでしょう!

日焼け止めの選び方は?

それでは実査に日焼け止めの選び方について説明していきましょう!

これは大前提として肌に合うか合わないかを重要視しておきましょう!

世間で効果が高いと言われているものを、使っても人には合う合わないがあります。

なので、まずは自分に合っているかどうかをテスターで試してから購入することをおすすめします!

 

では実際に選び方を見ていきましょう!

よく日焼け止めに書いてあるのが、SPFというのとPAです。

まずは簡単にこの2つについて説明していきます!

 

まずはSPFです。

これは紫外線B波を防ぐ効果のあるものです。

紫外線B波はいわゆる「色を黒くする」波長です!

この紫外線B波は夏場に多いのはもちろんですが、4月から9月に多いので春先から対策をしたほうがいいでしょう!

 

続いて、PAについてです。

これは紫外線A波を防ぐもので、紫外線A波は肌を老化に導いてしまうものです。

つまり、シミやたるみですね。

この紫外線A波については年中あるので対策を怠らないようにしましょう!

対策を若いからといって怠らないほうがいいですよ!

 

選び方ですが、簡単です。

季節や状況に応じて選んでいきましょう!

常にSPFもPAも高いものがいいというわけではありません。

SPFもPAも肌に良いものというわけではなく、数値が高ければ肌を痛めてしまう可能性もあるからです!

 

そこで僕のおすすめは以下のとおりです。

冬場はSPFが弱いものでいいでしょう。

先程もいったように紫外線A波は年中降り注いでいるので、PAは高いものを選んだほうが良いです!

 

夏場は基本的に全て高いものを選びます。

また、屋外での買い物なのか炎天下でのバーベキューなどの遊びなのかにもよって変わってくるので状況に応じて使い分けましょう!

炎天下で遊ぶ場合は必ずSPF50+のPA++++を選んだほうが良いですね!

高校生のおすすめ3選

最後に僕ALUが使ってきて、おすすめな日焼け止めを高校生が使うという視点から解説していくので見ていきましょう!

今回の選考基準ですが、以下のとおりです!

・僕が使っている、もしくは使っていた
・学生さんでも購入できるもの
・日焼け止めのタイプ別(液体かクリームかなど)でのおすすめ

では早速、見ていきましょう。

1.ビオレUVさらさらパーフェクトミルク

この商品の特徴は液体であることです。

液体のためムラなく、全体に塗りやすく、ベタつくことがありません。

またウォータープルーフなので夏場や汗を書くときやサマースポーツの際は最適ですね!

 

デメリットは液体が故に服につくとめんどくさいです。

出かける直前に服につけた場合には、テンションが下がります!

僕は服を着替える前に塗っています!

2.ニベアサン クリームケアUVクリーム

この商品はクリームタイプです。

クリームタイプなので、簡単に塗り直しが効くのが良いところですね!

またニベアが作っているというだけあって保湿もしっかりしてくれるようです。

 

デメリットはムラができやすい点です!

これはクリームタイプの特徴のですね。

3.KOSE サンカット プロテクト UV スプレー

最後に紹介するのはこちらの商品です。

これはスプレータイプです!

こちらはカバンに1本入れておくと良いでしょう!

 

スプレータイプなので、塗り直しが楽です!

ただ、注意してほしいのが衣服にはつけられないので気をつけましょう!

 

デメリットはあくまで僕の感覚ですが、効果が単独だと薄いように感じます!

通常の日焼け止めを塗った上で、出かける直前にスプレーをかけるほうがいいです!

 

今回はこの3点を紹介しましたが、日焼け止めは種類が多くどれにしたら良いかわかりにくいものです!

最初にも言いましたが、肌に合うか必ず試してからにしましょう。

日焼け対策をしっかりした上で、学生生活を楽しんでください!

 

これからもこのブログでは、ブログでの稼ぎ方やプログラミングなどをメインにどんどん記事を更新していきます!

コメント、リクエストなどありましたら是非、Twitterのフォローもお願いします!

それでは、また次の記事でお会いしましょう!

ALUでした。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!